加圧トレーニングとは?

加圧トレーニングとは腕と脚の付け根に
専用のベルトをつけ
個人にあった適切な圧力を加え、
血流量を制限してトレーニングを行うというものです

加圧トレーニングの最大の特徴は
きわめて軽い負荷で短時間で
絶大な効果を発揮する点です

カラダの成長と新陳代謝を活性化させる
成長ホルモンが安静時の100~300倍に
分泌されるのも大きな魅力です

加圧トレーニングの5大効果

効果1  ダイエット
加圧トレーニングを行うと
成長ホルモンの大量分泌によって、
脂肪の代謝が促進されます

その燃焼効果は歩いたり、走ったりする
有酸素運動だけを行うのに比べて
3倍も燃焼効果が上がり
その燃焼効果は6時間も持続するといわれています

またトレーニングによって筋肉が増えると、
ただ細くなる食事制限のダイエットとは違い
メリハリのある綺麗なカラダのライン
が作られます

筋肉が増えると基礎代謝が上がりますので、
同じ生活をしていても脂肪の燃焼されやすいカラダとなります
効果2  筋力アップ
軽い負荷で高い効果が得られるので
トレーニングを続けやすいのが特徴です

さらに関節への負担も少ないので
若い方だけでなく、
中高年から高齢者の筋力アップ
リハビリにも非常に有効です
効果3  血行促進
加圧・除圧を繰り返すことで
血管に弾力がよみがえります

血行が良くなり、血流量も多くなるので、
新陳代謝が活発になります

新しく血管が生成され
より血の流れが良くなります

血行不良から起こる冷え性や肩こり、
慢性腰痛などの不調が改善されやすくなります
効果4  美肌・若返り
成長ホルモンの大量分泌により
肌のハリやツヤを取り戻し、
たるみや目立つ毛穴が減っていきます

新しい血管ができて肌に届く栄養素が増え、
肌自体の保水力が上がります


効果5  回復力アップ
加圧トレーニングをすると骨折や肉離れ、
捻挫などのケガの回復が早くなるという
研究データがあります

成長ホルモンによって
筋肉や靭帯の修復が早まると考えられています